ピアノが好きすぎるブログ

毎週土曜日に更新しています。

iReal proについて

PCからスマホへの流れは止められない

動画作成、ネット配信、など、スマホだけで済ませたい、という欲望が強くなってきました。

というのは、パソコンの前に座るのが面倒くさいからです。

何事もそうですが、空気を吸うように自然に出来ることしか続かないのですね。

 

今まで、パソコンを使ってたのは、一つにはパーツを買って自作したからです。

自作パソコンというマニアックな取り組み!

しかし、一台組めばそれで終わるよね。

ちなみに、パソコンというのは、「規格」のようなものが決まっていて、マザーボード、ケース、CPU、RAM、ディスクドライブなど、何を買って来ても、基本的には問題なく組み立てられます。

わたくしは下の本を読んで、その通りに組み立てたらあっけなく出来ました

 

 

次にやり始めたのはプログラミングです。

PHPという言語の勉強を始めたのだけど、これは昔から使ってたcore2Duo の(古!)ノートパソコンでやってます。

というのは、外出先で空き時間にコツコツやってるから。

周囲の人に「頭いい人」といい意味で誤解してくれる効果もあるかも(笑)

という小賢しい計算もあったりします。

 

他にも、HTMLとかCSS?だっけ。Photoshopとか、覚えたいITスキルは色々ありますけど。

この辺はまだパソコンでしか出来ないですよね?

そのうち、プログラミングを始め、こういったこともスマホで出来るようになるのだろうか。以上、余談でした。

 

iReal Proを使って弾きがたり

それで、本題ですが、ピアノは弾くだけというのに飽きてきて、

最近は、ピアノ弾き語りにもチャレンジしています。

先週の記事に書いた、「しまも」に感動したのが大きいです。

久しぶりにファボってくださった方もいて、しまもさんの影響力に感動しました。

pianosukisugi.hatenablog.com

 

それで、しまもさんを見習い、

どうすれば音質的に、または音楽的にハイクオリティな弾き語りが出来るかな?

という事を考えています。

 

ツイキャスで、

スピッツの「空も飛べるはず」と斉藤由貴の「三年目」を弾き語りしてみたのです。

ツイキャスのライブ録画はあまりに恥ずかしい出来だったので、消してしまったかも。またそのうちやりますけどね。

 

それで感じたのは、バラード(「三年目」斉藤由貴)はピアノだけでやった方が弾きやすい。

伴奏アプリはiReal pro を使っていますけど、

チチチチ、、、みたいな音が「しっとり」したムードをぶち壊すのですよ。

 

ロックはiReal proといっしょに合わせて弾く方がいいですね。

いわゆるバンドサウンド。ボサノヴァ、フォービートなど、リズムがある曲の場合、威力を発揮するみたいです。

この辺の使い分けかな、と思ったのでした。

 

おそらく、しばらくは弾き語りネタでブログを書いていくと思います。

ツイキャスカテもそのうち「弾き語り」にするかも、です。

「楽器演奏」でやるよりちょっとは人が来るかな?

 iReal ProについてはiPhoneの人は、AppStoreで探してくださいね。

アフィリできないから詳しく書かないわけではありませんが、スマホの画面をどうやって貼るかがよくわからないのです。。iTunes経由で、とか取り込みがめんどくさそうで(;'∀')

 

アフィリエイトやってる方。悲報です(´;ω;`)ウゥゥ

www.itmedia.co.jp

 

↓ ☆彡記事を書いている人はこんな人です。彡☆

↓ ☆彡記事を書いている人はこんな人です。彡☆

「拓也さん」とは誰か? - ピアノが好きすぎるブログ

↓ ☆彡読者登録もよろしくね。彡☆

 

次回の更新は8月4日(土)になります。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク