ピアノが好きすぎるブログ

毎週土曜日に更新しています。

カラオケアプリ・nana(ナナ)を始めてみた【画像付き】

「ピアノ弾き語り」に手を染めてみて感じたことですが、、、

 

ピアノを弾きながら歌うことは、想像以上に難しかった!

 

ということです。

 

今まで、ピアノしか練習してない状態だったのですが、

要は、カラオケとピアノを同時にやればよいんだよね?

そう思って始めたのですが、甘かった。

 

もともと、わたしはピアノ弾き語り系アーティストが大好きでした。

エルトンジョン、ギルバートオサリバンビリージョエル

洋楽ピアノ弾き語り御三家がアイドルだったわけですが、、、

(古いからねー、、、知らない人も多いだろうなあ。

Your Song,Alone Again、Just The Way You Areなどを探して聞いてみて

やられること必至ですよ!)

 

歌詞が英語Englishじゃん!

というわけで、いんぐりっしゅなどの音楽と無関係な理由もあり、

まじめに真似をする気にはなりませんでした。

 

わたしにとって、日本語でこの手のやつというと、

崎谷健次郎さん!(⋈◍>◡<◍)。✧♡がネ申

なのですが、あまりにも神過ぎるがゆえに、恐れ多くて歌う気もしません。

「崎谷?上手いよね。音楽性、声、存在感。どれを取ってもスキがないと思うよ♡」

という感じで(↑このネタ、将棋ファンだけに通じます)

弾き語り系アーティストの最終進化形と言っていいですね!

 

歌とピアノを「別々に」練習しよう

11月、12月を「ピアノ弾き語り強化月間」として、

まじめに弾き語り上達法を考えてみました。

  •  まず、歌とピアノを別々に練習することにしました。
  • 順番としては歌ですね。うたファースト!

まず、歌をちゃんと歌えるようにしよう。

そこからだな、と思いました。

 

ピアノでも、難しい曲をさらうときに、

まずは左手パート。

次は右手パート。

最後に両手で合わせる。

 

とくにバッハみたいなめんどうな曲は、こうやって練習するでしょ?

弾き語りも、歌とピアノを別々に練習した方が効率よく上手くなると感じたのです。

 

感じとしてはこうですね

 

【弾き語り練習の4ステップ】 

  1. 歌を練習する。
  2. コード進行を覚える。
  3. ピアノの練習をする。
  4. 歌とピアノを同時練習する。

スマホアプリ、ナナ(nana)をダウンロードしてみた

上の「1.歌を練習する」の道具として、

ナナ(nana)をダウンロードしてみました。 

使っているデバイスはiPhone6Sです。

nanaのリンクはこちら。

nana スマホでつながる音楽コラボアプリ

 

わたしも始めたばかりなので、よくわからないのですが、

基本的な使い方は

1.歌いたい曲を探す

2.コラボボタンを押す

3.いざ歌いましょう

 

という感じになってました。

実際のスマホ画面を見てみましょう。

歌いたい曲を探す

f:id:pianosukisugiru:20181026210317j:plain

どうやら、nanaには

「伴奏を作る人」(ギターが多い)

「歌い手」

が存在しているようで、

「歌い手」は、曲名、アーティスト名などで歌いたい曲を検索するようです。

ためしにAKB48さんの「桜の栞」を検索すると、上のような検索結果画面に。

左上に「ピアノマーク」がうっすらと入っているのが「伴奏のみ」

左上に「マイクマーク」がうっすらと入っているのが「歌プラス伴奏」みたいです。

(歌い手さんが伴奏にのせて歌うことを「コラボ」と称するみたいです)

 コラボボタンを押す

f:id:pianosukisugiru:20181026212559j:plain

 

 ナナでは、楽曲の時間は最長90秒になってます。

これって絶妙な長さだと思いますね!

フルコーラスだと聞かされる方も歌う方も負担が大きいですから!

まずは伴奏聞いて、ふんふん♪と軽く口ずさんでみて、OKそうだったら

緑色のコラボボタンを押します!

いざ歌いましょう

デデーンっ!とコンデンサーマイクの絵が現れます!

ビビりましたね。ヒロセ通商のLionFXで、ドル円「買い」の発注ボタンを押したら「ガオーッ」というライオンの鳴き声が聞こえた以来の衝撃でしたね。

 

f:id:pianosukisugiru:20181026213610j:plain

しかし、スマホに向かって熱唱するという、

社会通念上どーなの??、ということをするわけですから、

外出時にちょっと1曲、という感じではないな、というのが正直な感想ですね!

 

スマホ用オーディオインターフェースで音質UP!

 恥ずかしい(;'∀')んですけど、、、

わたしのnanaのアカウントを晒しておきます。

(ピアノやってると、羞恥プレイみたいなのに抵抗なくなりますよね

いいことか悪いことか知らんけど)

https://nana-music.com/users/7445321/

 執筆時点で、スピッツさんの「空も飛べるはず」1曲しか歌ってないのですけど、

よかったらリンク踏んでやってください。

nanaがどういうものであるかは分かると思います。

※nanaのURLをコピーする方法はこちら

 

で、「空も飛べるはず」録音に利用した音楽機材!(大げさかも)があります。

 

これをiPhoneのイヤホンジャックに刺して、

ダイナミックマイクやコンデンサマイクを接続して使うことができます。

マイクだけでなく、エレキギターもつなげるみたいなので、アンプを使わずにiPhoneでギターを練習したり、録音したり、もできるのでしょうね。

そう考えると、

3000円ちょっとでいろいろできるので、

かなかコスパのいい品物です。

 

iXZの使い方、とかはそのうち記事にしたいですね!

 

では、最後までお読みいただきましてありがとうございます。

楽しいナナライフを?

 

次回の更新は11月2日(土)になります。

 

「読者登録ボタン」と「プロフィールページへのリンク」のHTML ↓ ☆彡記事を書いている人はこんな人です。彡☆

↓ ☆彡記事を書いている人はこんな人です。彡☆

「拓也さん」とは誰か? - ピアノが好きすぎるブログ

↓ ☆彡読者登録もよろしくね。彡☆

 

 

 

 

スポンサードリンク