ピアノが好きすぎるブログ

毎週土曜日に更新しています。

ツイキャスを再開しようと思います。

2泊3日で香港に行って来ました。

ディズニーランドに行ったのです。

よかったですよー。

ぶっちゃけ、ミュージカルは中国語でわけわからなかったけど、東京に比べて空いてたので、待ち時間もさほどではなかったし。

 

それで思ったのは、やはりディズニーは世界的に人気あるなあ、ということです。

「香港ジブリ美術館」とか、「香港ピューロランド」とかないですよね?

さすがはディズニーです。それだけ、世界中の人の心をつかむ何か、があるのでしょうね。

 

ツイキャスをまた再開しようと思いました

 

USBマイクを買ってから、お気軽に配信ができる感じになったので、Facebook Liveで何回かピアノ練習実況をしました。

 

ところで、

「ブログを書く」ことと「ピアノ練習を配信する」のどちらが敷居が低いと思いますか?

 

わたしの答えとしては「ピアノを配信する」方がはるかに敷居が低いです。

だって、ピアノの練習なんて、いつもやってるルーティンワークです。ちょっと一手間かけて、マイクを立ててOBSを立ち上げればよいだけですから。

ブログを書くのは大変ですよ。最近は(ていうか今日の記事も)スマホでチャチャっと書いて手抜きをしてますけど、ガチ記事は2時間かけて書いてます。

 

私は、YouTuberさんの中では「えらいてんちょう」さんが好きです。「しょぼい起業で生きてゆく」も読ませていただきました。

彼の本の中で「生活の資本化」というコンセプトが出てくるのです。

「今ある自分のリソース」を使って商売にしちゃおう、ということで、例えば、埼玉から東京の大学に通うなら、地元で取れた野菜を通学時に運んで東京の大学近くで売る相手を見つければ商売になる、みたいな話が出て来ます。埼玉から東京への移動が、通学から運送、に価値を変えたのですね。

これがつまり、「生活の資本化」です。

 

それにしても、「今ある自分のリソース」って素晴らしいですね…。

無限の可能性を感じましたね。

 

極端な話をします。

あなたが年ごろのデブな娘さんだとします。

そして彼氏募集中です(^_^)

…普通ならかなり厳しい状況です。

この娘さんは「デブ」というリソース?を持っているのですが、普通の発想だと、「ダイエットして痩せよう」「努力してキレイになろう」になるはずです。

しかし、「デブ好きな彼氏を探そう」に発想を転換します。ぽっちゃり好きな人にターゲットを絞るのてす。そして、無事に彼氏をゲットします。

 

これこそが、デブという個人のリソースを資本化することに成功する、みたいな話です。こういう無から有を生み出す、みたいなことをするのが成功者なのかもしれません…。

(あくまで例え話ですが)

 

そこで、です。

 

「ピアノの練習」というのは、いわばあなたの「リソース」なのですね。それを単に「練習」だけにとどめるとしたらもったいないと思いませんか?

 

例えば、あなたが話が面白いとか、可愛い容姿をしている、みたいな付加価値があれば尚のことです。

 

それをYouTubeに投稿し続ければ、やがては収益化できるかもしれません。

これって、生活の資本化、の一例ではないでしょうか?(かなり気が長い話ですけど…。)

 

私がやろうとしてるのは、ツイキャスでライブして、それをそのままYoutubeに投稿する、というやり方です。ツイキャスには、Youtube 連携機能があるのです。せっかくなら、2箇所で露出した方が効率いいと思うからです。

【公式】↓

https://twitcasting.tv/helpcenter.php?title=HELP_LINK_TO_YOUTUBE

 

価値を感じてもらう3つの欲求。

 

私は動画を見るのが好きで、いろいろな動画を見て、それがなぜ面白いか?なぜ時間を割いて見てしまうのか?をよく考えます。

 

私の場合、動画を見てしまう理由、というか、欲求は、たぶん3つです。

 

1)自分と共通点のある人の動画を見て、シンパシーを感じたい。

2) ためになることを話してくれてるので、勉強したい。

3)キレイめな容姿の人を目の保養的に見たい。

 

他に何かあるだろうか?

あなたも好きなYouTuberとか配信者さんがいると思うけど、その人を見てしまう理由を考えて見てほしい。たぶん、上の3つの欲求に集約されて来ると思うんだけど、どうだろうか?

 

それで、1から3の欲求なのですが、これらの点数を総合的に効率よく上げて行くことが、よい動画配信者(投稿者)になるためのキモである。

 

というのが私の仮説です。

 

例をあげます。

 

動画撮る時、ちょっといい服着る、メイクする、だけでも、3)の欲求が上がる。

これは分かりやすいお話ですね。

 

ディズニーの曲を練習するとき、自分のディズニー愛を語りつつ練習すると、ディズニーLOVEな人から、シンパシーを感じてもらえる。1)の欲求ですね。

 

でも、一番コントロールしにくいのは1)だと思います。シンパシーを得るためのアピール手段は、年齢、仕事、性別、趣味、経済状況、交際ステータス、居住地、など、自分の属性の「ある部分」をクローズアップしながらシンパシーポイントを作ってゆく感じだろうけど、ホントに視聴者さん次第なのです。視聴者さんがあなたと似たところがある人かどうかにかかって来る、という気がします。

つまり、コントロールが難しい。

自分の属性を、うまく多くの人のシンパシーが得られるように、加工して見せるようなテクニック?かなぁ。

 

なんとなく分かりますか?

 

しかし、ピアノの練習配信というのは、よくあるトーク系の動画と違って、やや特殊なのかもしれない。

 

ただ黙って練習してるだけだと、2)の欲求はまるで上がらないのです。

つまり、

「ためになることを話してるわけではない」のです。2)の欲求は、ノウハウ系動画とかアシタノワダイ、とかが典型的かもしれません。

わたしが好きなYouTuberさんだと大愚和尚さん、かな?お坊さんによる人生相談で、ムチャクチャにいい話が聞けるのです。

いや、そこまでためにならなくても、単純に見てるだけで、なんだか元気にしてくれる。そんな動画でも、見る価値あると私は思います。

 

しかし…

ピアノ練習動画…。

配信動画なのにトークがメインではないって、なかなか他に類を見ないジャンルですよね?

 

ゲーム実況、投資経過報告、潜入ルポ、凸待ち、みたいな企画系に近いのかな?しかし、そこには言葉があります。ゲームやFXの売買や潜入先などなどについての、哲学や解説やノウハウが語られます。

 

というわけです…。

考えても仕方ないので、ツイキャスで活動しているピアノや楽器系、歌い手さん系の配信者さんを研究したいと思います。皆さん、何をやってるのかなぁ。まあ、研究っていうか、普通に視聴者として楽しみたいわけですが。

ちなみに「ツイキャスビューワー」というアプリがありますよ。

 

最後に話をディズニーに戻しまして…

 

無料のディズニー楽譜をまとめているブログがありましたので、参考にさせていただきたいと思います。

http://freepiano.seesaa.net/category/23226804-1.html

 

有料サービスへと誘導がない、と謳っているディズニー映画無料視聴。

https://www.yuu-diaryblog.com/2017/02/28/disney-movie/

やはり、ディズニーの曲を弾くなら、作品の世界観に触れておきたいですよねー。今、私が見たいのはアラジン、とムーラン、かな。イスラムと中国、という異質世界とディズニーが出会ってるって、なんか興味深いよねぇ。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次回の更新は4月6日(土)になります。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク