ピアノが好きすぎるブログ

毎週土曜日に更新しています。

視聴者としてポコチャ(pococha)を眺めての「気づき」5選。

今週は、ポコチャの枠回り(それっぽいな)

をしていましたが、「オッサンが趣味で楽器を弾いている枠」というのは、まず見かけませんね。

 

ブルーオーシャンだなあ、と思いましたね??

 

そんなの誰も見ないから、

やる人がいないだけかもしれないけどね……

f:id:pianosukisugiru:20200613172041j:image

↑クリックしても何事も起こりません。

 

というわけで、配信について、また書きます。

(来週は、音楽について真面目な記事を書きたい。そういうのが読みたい人は、次の土曜日にまた見に来るように、お願いします、なのだ)

 

気づき①顔を自撮りして配信するのがデフォルト。

 

ピアノだったら手元だけ見えるようにしとけばいい。そうすれば、特にイケメンでもないオッサンの容姿をネットに晒さないですむ。

心理的負担が軽い。

 

そう思っていたのですが…

どうもそうではないようでした。

 

三味線、ウィンドシンセをやってる

音楽系ライバーさんの枠を見たのですが、

見事に顔出しでした。

 

 この掃除機のような外観の楽器。ウィンドシンセ。

なかなか気になりますね。珍しいし、音もやわらかくて癒されます。

そして、、、配信映えします。

 

まあ、顔出し、、、そりゃそうか。

身体の前に楽器を構える、とか、まして口で吹く楽器は自然と顔出しアングルになるよね。

ピアノ弾き語りの人も、ピアノは映さないで顔出しでした。恥ずかしくないのか、容姿に自信があるのか…とにかくスゴい。

 

気づき②毎日配信しているツワモノもいる。

 

毎日やらないと伸びないよ、というのがライバーの世界の常識らしく、毎日、時間帯を決めてがんばってるライバーさんがそれなりにいます。

ネットで「人気ライバーになるには?」みたいなのをググりますと

 月に「50時間」とかやるように!とか、かなり体育会系な世界観です。

つまり__

 

ポコチャが生活の一部になっている。

もしくは

ポコチャの合間に生活している。

 

かのどちらかでしょう。

 

印象に残ったのは…

シングルマザーで子どもをあやしながら配信されている女性のライバーさんがいたこと。

もう環境がどうとか言ってられないですね。

 

神々しいな、尊いな、と感じましたね。

飾らない日常生活を垂れ流す姿勢。

プロ根性ですね。

これなしでは継続は無理かも、ですね。

 

つまり、ピアノ枠なら

「ピアノがなくても、話すだけ話す」

「スマホアプリのピアノを使って練習」

 

みたいにしないと継続は無理だよなぁ。

 

特に、私は仕事の都合で外泊することもあります。

「機材がないと…」とか贅沢言ってると無理ですね。

こんなの買うのは後回しね!↓

 

 

 

気づき③BGMが配信っぽいムードを作る。

 

トーク系でBGMかけてるライバーさんが多い。

たしかに無音が入ると過疎感出る。

BGM使用は正しい選択ですね。

 

気になったのは、お気に入りのJ POPかけてる人。

それ、著作権侵害になるんじゃないのかね…?

…垢バンされませんように!!(>人<;)

 

という感じでしたね。

 

その人の場合、曲に合わせて自分も小声でうたう、

とかしていたので、

 

…コンテンツだったのですなぁ…笑

 

【お得情報】

https://dova-s.jp/_mobile/

↑ここに行くと著作権フリーの無料BGMがいっぱいありますよ。メンバー登録なしでダウンロード出来ます。「不思議」「日常」のような曲調で選べるのもナイス。

 

ダウンロードしたmp3ファイルは、

WindowsMediaPlayerでプレーリスト作って

連続再生する。

そんな使い方をするとよいでしょう。

 

トークの時、BGMあり。

ピアノの時、BGMなし。

それを繰り返すとメリハリ付きますね。

 

難点は、必要なデバイスが2台になることか。

 

まあ、私なら、OPだけは著作権無視して

「Linus & Lucy」で始めたいところです。

 

気づき④商業利用してる人はいないけど…?

 

占い師ライバーさんで、

「いくら以上ギフト投げてくれたら占ってあげる」

というやり方をしてる人はいました。

「お金」ではなく「ギフト」なら問題ないみたい。

さすが、と思いましたね。

ちょっとグレーゾーンっぽい気もするけど(^◇^;)

頭がいい人はいるもんだ、と感心。

 

新型コロナウィルス騒ぎの際…

 

洋服売ってるお店。

誰もいない店頭で、スマホでライブ配信をして商品紹介や

販売をしている売り子さんのニュースを見たのです。

 

それやってもいい配信アプリもあるのでしょうね。

(ポコチャはダメですよ)

 

モノを売りたい人は、、、

アプリの規約をよく調べよう。

ほとんどNGだと思いますけどね。

「ジャパネットたかた」みたいな枠ばかりになったら

運営だって困るだろう…?

 

f:id:pianosukisugiru:20200613232628j:plain

気づき⑤ダブル配信も可能かも。

 

スマホを2台並べて、

1台はポコチャ、もう1台はツイキャス 、みたいな

ダブル配信もありかも、と思いました。

 

特に、配信始めたばかりで、どのプラットフォームを自分の主戦場にするか決めかねている人は、同じ配信内容での反応を比較出来ますので、よいリサーチになるのではないか、と思います。

 

これも、気づき④の売り子さんがやってたテクニックなんですよ。

充電コードやスマホが並べられて、ガチ勢な様子…。

 

今は、ライブ配信アプリだけではなく、SNSもライブ機能があります。

プラットフォームは増える一方。

 

ダブル、トリプル配信するツワモノもいるのだろうな、と想像します。

 

といった気づきを書いてみました。

 

【結論】かなりの覚悟がないと無理。

 

ポコチャを視聴してみて、自分でやるかどうかは、

まだ決意がつかない…。

 

かなり本気で取り組まないとダメなニュアンスがバンバン伝わってきたからです。

 

楽しくやると割り切ればいいのでしょうが、

継続出来る人はかなり少ないでしょうね。

 

アーカイブ残してる人も、

たいていは数日続けて燃え尽きてしまうのか、

更新が止まってしまっています。

 

毎日配信って

言うは易し行うは難しのスゴいこと

なんですな。

 

Dランク(Eランクからスタートして、D−、D、D+と昇段してゆく。D−はコードのDマイナーのことではない。念のために)

で、平均時給が100円と言ってた人もいたので、

それがホントだとしたら、

 

1時間に100円もらって、

「タクヤさん、初見さんですね。いらっしゃーい(*´꒳`*)」と

喋り倒せるかどうか。

 

たしかに1時間喋ってるだけで100円貰うって、スゴいと言えばスゴいのだが…

「普通にバイトすれば?」と思う人もいるだろうし、微妙なラインですね。

 

今回は、

視聴者としてポコチャを眺めての「気づき」5選

というテーマで記事を書かせていただきました。

 

楽器などのライブ配信を始めたい人のご参考になる記事になっていたら筆者冥利につきます。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

 

次回の更新は6月20日(土)になります。

 

 

スポンサードリンク