ピアノが好きすぎるブログ

毎週土曜日に更新しています。

特に書くことがないけど。

 

前回のブログから1週間___

娘の転校に合わせて、「家」から「コンドミニアム」に移動するために

東奔西走していました。

 

ギターやってる人に注意喚起。

まずは小ネタからです。 

 これ、買っちゃダメ!

雑音がひどくて使えませんでした。

タイでは1000円くらいで売ってたので、

ダメ元で買いましたけど、ホントにダメでした。

YouTubeなどのネタとしてなら買うのはありかもしれません。

ネットで買ったのですが、到着して2日後くらいにはゴミ箱に(T . T)

 

 

 わたしの近況。暇な人だけ読んでください。

月曜日。

ビザの住所報告で、入国管理局へ。

 

火曜日。

娘、歯医者へ。午後はオンラインでのお仕事が2件。

 

水曜日。

我が家では(妻の考えにより)オゾン生成機を使って野菜を洗う、

そういう謎の習慣があるのですが。

それを1台買って、コンドミニアムに持っていく話になりました。

アユタヤ県にあるウェルネスシティというところにオゾン生成機を求めて

長距離ドライブに行ってまいりました。

(オゾン生成機自体は1万円もしないのですが、移動が超しんどい)

この日は運転で腰が痛くなり、そのままマッサージ2時間コースに直行。

 

木曜日。

家にある娘の荷物(教科書など)、親族の家(これも車で2時間かかる場所)に放置しておいた娘の収納ボックスを集荷してコンドミニアムに搬入。これがまた重い。。。

コロナ禍から復調しつつあるバンコクは超渋滞していて、運転中は眠気で気を失いそうになった。

 

金曜日。

わたしの荷物(服とか仕事で使う物品)をコンドミニアムに搬入し、ジムで汗を流すとかすればいいものを、、、ついついストレス発散のため、ベトナム式コーヒードリッパーなどを専門店で購入する。家にはホーチミンを旅行した時に買ったベトナムコーヒー豆が2袋もあるんで、せっかくなので、ベトナムっぽいコーヒーの淹れ方をして飲みたかったのだ。ちなみに、定番の練乳入りアイスコーヒーにして飲んだら、蓄膿症が悪化したような気がする。

それから、ポコチャ配信で使うかもしれないリングライトの価格調べなどをした。卓上タイプだと1500円くらいからあるみたいだった。(忙しくなると、さしあたってどうでもいい、無意味なことをしてしまうのはなぜだろうか?テストの前に部屋の大掃除をする、みたいな矛盾した心理状態。たぶん現実逃避であろう)

 

土曜日。

娘の荷物運び込み2回目。今回は制服とか文具、だった。娘も同行して部屋を整理整頓してもらう。(娘はけっこう部屋をちらかすタイプで、わたしと真逆です)その間に、夫婦で近場のフリマで買い物などをした。わたしは大きめのリュック(移動で使う)が4000円くらいで新品で売っていたので、ついつい買ってしまった。。。去年、「香港ディズニーランドにミッキーのリュックで行くんだ」というおっさんらしからぬ動機で15000円も出して、Anelloの、実用性に乏しい謎リュックを買ったという、消し去りたい過去があるのですが、あの時よりははるかにいい買い物をしたという満ち足りた感情が湧いてきた。ふとアマゾンで価格を見たら、ボラレれたわけではなかったみたいで、ちょっと安心しました。↓

 

 

こんな状態で、ピアノも朝、出がけに30分とか、それしか練習できない。

さらにコンドミニアムにはピアノなんてもちろんないのですなあ。

部屋がワンルームを無理やり仕切りを作って2部屋にしたような手狭な部屋ですので、

CASIOの光る鍵盤のキーボード買ったら娘に嫌がられることは間違いない。

でも、これ、夜暗くして弾いたらきれいだろうねえ。

 

 

 今年の後半は「水の流れに任せて生きる」のです。

コロナで半年が不思議な感じで過ぎていきましたが、2020年も後半になりますね。

 

ダウンストリーミングエフォート

(流れに身をまかせる努力、という意味)

というお話をしている方がいました。

 

ボートを水の流れにしたがって漕ぐように生きよう。

そんなお話です。

ほんと、それな。

 

奇しくも、わたしが好きなユーチューバーの

銀歯さんとラブフリさんが無職になってしまいました。

 

実は私も仕事減ってますが(笑)

 

仕事。努力。そんなことをつらつら考える時間が増えましたね。

 

銀歯さん、ラブフリさんといったユーチューバーたちにとって、

仕事というのが、

いや、もっと一般化してですね、

結局、世間で言うところの仕事ってのが、

アップストリーム。

即ち、水の流れに逆らってボートを漕ぐような、

そういう高率悪い努力なんじゃないの?

 

という感覚が芽生えてしまって。

 

どうやったら、流れにまかせた努力をして、

かつその果実(経済的豊かさなど)を得られるんだろうか?

とか、考えてしまいます。

「わけわからんこと言ってないで、働け!」と一喝されそうですが。

 

立花さんとイケハヤさんはやっぱスゴい!

ユーチューバーの立花さん、イケハヤさんは、

「えらいてんちょう」さんの攻撃を受けた共通点があるんですが、

えらいてんちょうさんのユーチューブ更新が止まってしまっているのに対して、

安定して動画を出していて、すごいなあ、と思いました。

特に都知事選を控えて政治が盛り上がってますので、立花さんが桜井さんにケンカ売っている動画のコンテンツに冴えを感じました。

 

えらいてんちょうさんは、動画を出すと病んでいく感じがあったのですが

(そこが魅力でもあるので、むずかしいところです。復活を待ちたいです)

立花さん、イケハヤさんは、ネットでの露出の年季が違いますからね。

自分のマインドを完全にコントロールして、

ブレずにユーチューブを続けられているわけですね。

 

もしかして、彼ら「更新がつづいているユーチューバー」は、

ダウンストリーミングエフォートの状態になっているのかもしれませんね。

 

そういうことを思いました。

 

というわけで、ピアノと関係のない投稿が続いちゃいそうですが、

ポコチャもはじめてないしねえ。

ネタがないので、こうなってしまった。

こんなクソ記事、読んでくれてありがとうございます。

 

拓也さん一家は、

予定では、7月中旬までは父である私が娘に同伴して、

慣れてきたら徐々に一人暮らしに移行しようね、

みたいな話になっているんですけど。

 

コンドミニアムはWiFiだの光ファイバーだのは引いてなくて、

スマホの4G回線しかないんだよなあ。

配信なんて出来るのかな?

ていうか、ピアノないしね!

 

ポコチャだろうが、ピアノだろうが、

水の流れに逆らってがんばっても続かないよね。

 

これを読んでくれたあなた様も、

水の流れに乗った努力とは?

と考えてみていただきたいものです。

人生のヒントらしきものがそこにある。

そんな気がしました。

 

次回の更新は7月4日(土)になります。

 

スポンサードリンク