ピアノが好きすぎるブログ

毎週土曜日に更新しています。

やっぱ勉強しないと「上達」はないかも。

最近、YOUTUBEを見てると、

「元アイドル」のチャンネル

が乱立しているような気がします。

 

その中で、名前を忘れちゃったんで引用できないでごめんなさいなんだけど、

アイドルを目指す後続の者たちへのアドバイスみたいな動画があった。

 

「ステージに立つから度胸とか、そういうのはつく。

でも、歌やダンスが上手くなることはないので、ちゃんと習った方がいい」

 という言葉があって、感動してしまった。

彼女は、ステージをこなせば、歌もダンスもかってに上手くなるだろうと考えていたようです。

しかし、そうではなかった(*´Д`*)

 

外国に住んでいても一向に外国語が上達しないとか、

その辺に相通じるものがありますね。

 

ジャズピアノの勉強って何だろうか?

鬱抜けしてきたので、今日からPocochaを再開することにしました。

アプリを開いた時間帯に、ちょうど相互フォローしている人が配信していたので、ハートを投げに行ったのですが、

これが見事に人気者になってるんだよなあ。

何もできてない自分とはえらい違いだった!(笑)

 

それはいいとして、また誰も見に来ない状態の練習配信をしていたのですけど、

まずは1月、2月のレパートリーの復習からやろうと思いました。

モーツアルト ピアノソナタK545 からですね。(超有名なやつ、ね!)

 

クラシックだと「勉強する」というか、「練習する」というのは、

乱暴に言えばとにかく弾けばいい(?)※あくまで私のレベルでは

からいいんですけど、

 

ジャズピアノは、、、!

ぐぬぬぬぬー!

となってしまいました。

 

レッスンしないでステージに立っても上達しない理論

冒頭に述べた元アイドルユーチューバーの動画を思い出しましたね。

私の練習法(と呼ばせてもらえるなら)は、

準備編

①スマホアプリiRealProで伴奏を作る。(3コーラス繰り返す設定にしとく)

②メロディは楽譜を見ながら鼻歌で歌ったりして、暗記しとく。

 (コードは、そのうち勝手に覚えると楽観的に考えて、

 とりあえずiRealProの画面を見ながら弾くことにする。

 iRealProは演奏している部分のコードが視認できる仕様になっている。

 全部暗譜がいいんだろうけど、ハードルを上げすぎると

 ピアノを弾く前の段階で挫折してしまうのです)

練習編

①1コーラス目 左手ベース、右手メロディとコードの変わり目でコード。

②2コーラス目 左手ベース、右手アドリブ。

③3コーラス目 1コーラス目と同じだが、左手をウォーキングベース風にして

 ややゴージャスにする。

 

て感じです。

それで、今日の練習では All of Me を2回(2×3コーラス=6コーラス)

やってみたんですけど、思ったこと。

②2コーラス目 左手ベース、右手アドリブ。

  ↑ココだよ。これがまったく上達する気配がない。

 

アドリブを教える動画を使ってこんなことしてみたら?

 

たぶん、私と同じように

アドリブがいつまでたってもクソだよな、というお悩み

をかかえたピアノ弾きが推定で1万8000人くらいいるんですけど、

 

ジャズ曲を練習するとき、

英語で「All of me / tutorial / piano」とかググるといいですよ。

 

 

 すると、こんな感じのかっこいい爺さんが出てきて、見事に弾いてくれます。

この動画はアドリブはやってない。ストライドピアノの弾き方ですね~。

あと、、、情報商材売ってますね(笑)タイまで送ってくれるのかな?

 

それで、動画を見ながら、たとえば上のケント先生の動画だったら、

イントロがかっこいいな、と思ったので、イントロ真似しようとか。

 

それで、コミュ力ある人向けですけど、

「イントロ、練習してみました。ありがとう」とか

アンサー動画を作って動画リンクと一緒にコメントしてみる

 

とかすれば、

きっと動画のアメリカ人の先生も喜ぶんじゃないかな?

 

Wow!I have a student in Japa-n!!

みたいに(笑)

 

伴奏をストライド奏法ではなく、普通のクローズボイシングのコードで

弾きたい人は、こちらのトニー先生の動画なんてどうでしょうか。

 

しかし、余談ですけど、ジャズピアノを教えている先生って、

国や地域を超えて、おっさんや爺さんしかいないですよね?

 

で、私が変なのかな?

普通にかわいい女の子の動画も好きなんですけど、

こういうおっさんや爺さんがマニアックなテーマを語る系

動画が病的に大好きなんですよ。

 

 

一般に女性に親和性があるスピリチュアル系でも、

江原さんとかブッダかずひさの動画がおもしろいもんなあ。

女性で説得力あるスピリチュアルの語り部と言えば、

六星占術の細木数子くらいしか思い浮かびませんからね。

 

 

自分もそういう年齢に差し掛かっているのに、おこがましいですけど、

もしかして若手?自分、まだ若手なん?

とか、ジャズピアノの動画を見てると思ってしまうという。

実にディープな世界ですね。

 

Pocochaでは、

Youtubeの動画を流しながら真似して弾いてみるとか、

Youtubeの先生といっしょに弾いてみるとか、

そういうことをすると、一人で黙々とモーツアルトを弾いているより

疑似的なわちゃわちゃ感が出るし、いいんじゃないの?

 

と思ったりします。(疑似的コラボ配信、とでも名付けたい)

 

では、Pocochaもよろしくということで。

*:.。..。.:+・゚ ゜゚・*:.。..。.:+・゚ ゜゚・*:.。..。.:+・゚ ゜゚・*:.。..。.:・*:.。..。.:+・゚*:.。..。.:+・゚

ライブ配信アプリ Pococha(ポコチャ)で

ピアノ練習(や雑談)の配信をしています。

「ブログから来たよ」と一言コメントいただけると嬉しいです。

www.pococha.com

アプリDL↓

Pococha (iPhone)

Pococha(Android)

*:.。..。.:+・゚ ゜゚・*:.。..。.:+・゚ ゜゚・*:.。..。.:+・゚ ゜゚・*:.。..。.:・*:.。..。.:+・゚*:.。..。.:+・゚

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

次回の更新は3月20日(土)になります。

 

 

 

スポンサードリンク