ピアノが好きすぎるブログ

毎週土曜日に更新しています。

§0③ 天音理心流©︎「3つのお約束」

こんにちは。

拓也さん@天音理心流©︎ です。

(痛々しい…)

 

最近は、お部屋の断捨離をしてます。

弾かなくなったギターとか、古いノートパソコンとか10年前のアイパッドとかを処分しましたね。バンコクには、「手数料不要のメルカリみたいな掲示板」があるんですけど、そこで不用品を売って小銭を稼いでいます。(わたしはカネがないので助かります)

 

断捨離をする理由なんですけど、

「ピアノやお仕事に集中出来る環境」

を構築したいから、なんです。

今日は、そんな精神論っぽいお話を書きます。

 

「ガチ勢」と「エンジョイ勢」

 

まず、音楽っていうのは人を狂わせる魔力みたいなものがありますね。

世の中には

「音楽だけやってればそれで幸せさ」

「わたしの人生は音楽のためにあります」

みたいな、ガチ勢というのが一定数、存在します。

 

典型的なケースは、フリーターをしながら売れないバンド活動をやってます、みたいな人たちですね。

 

こういう手合いは、尊敬はしますが、この記事の読者としては念頭には置いていません。

かってにやってろwwって感じです。

 

拓也さんだって、読者を選びますからね。

このブログは、わたしのような凡人のためのものなのです。

 

恋愛、結婚をして、労働もちょっとはして、妙なアーティスト病に罹っていない、バランスの取れた常識人。その上で趣味でピアノを弾こう、としているような、まさに普通の人。

 

ここでは「エンジョイ勢」と呼びますが、そのような人たちに向かって書いています。

 

しかし、ですね。

たとえ「エンジョイ勢」であったとしても、仕事がビッチリ、いつも忙しいような人にはピアノは出来ませんよね。

 

そういう社畜体質の人は、まず仕事は手を抜く。テキトーにやること。ここから始めるのです。

そうすると、かなりの確率でクビになりますわね。

「クビになっても構わないですよ」

と腹をくくりましょう。

「クビになっても残業せず(⌒-⌒; )」

マハトマガンジーの精神ですね。現代版アヒムサーと言ってもよいでしょう。

 

社畜の方は、ピアノを弾くために、チャチャッと早く帰れる仕事に転職しちゃった方が話は早いですね。

 

このブログで提唱する、天音理心流©︎ は、

「エンジョイ勢」かつ

「ある程度、時間の余裕がある方」

 

向けにデザインされています。

 

ここまで読んだ社畜のオマエたち。ブラウザーバックして去りましょう(笑)

 

天音理心流©︎の3つのお約束。

 

次に、この記事のメインテーマ「3つのお約束」っていう話をしていきます。

 

天音理心流©︎には、「3つのお約束」があります。

 

3つって… 少ないでしょ?

仏教と比べてどうです?

仏教は五戒と言って、お約束が5つもあるんですよ。天音理心流©︎ は、ゆるいピアノメソッドなんです。この、ゆるいやり方で上達するのがスゴいんです。

 

では、「3つのお約束」行ってみよう。

 

①ポモドーロテクニック

 

最初のお約束は「ポモドーロテクニック」です。

 

過去記事に書きましたが、「ポモドーロテクニック」という方法で、計画的に練習をしていきます。

【参考記事】

www.pianosukisugi.com

 

詳しくは過去記事を読んでほしいのですが、

 

「25分を1ポモドーロ、として、1ポモドーロ作業したら5分休みを取る」というやり方です。

 

1ポモドーロ(25分)の間は、練習以外のことをしてはいけません。

 

失敗小僧やひろゆきの切り抜き動画を見ないで、練習に「全集中の呼吸」で取り組むのです。

 

ながら練習をする集中力散漫なオマエらは…天音理心流©︎を 破門です(笑)

 

② デイリー練習内容

 

なんと、天音理心流©︎ では、1日にやる練習内容も決められています。

 

2つ目のお約束は「デイリー練習内容」です。

耳コピー (1ポモドーロ)

キーボードテクニック (1ポモドーロ)

この2つがマスト(必ずやること)です。

※具体的なやり方はブログに徐々にに書きます。

 

2ポモドーロなので、時間にすると50分ですね。1日に最低でも50分、音楽に全集中することが求められるのです。

 

…けっこうキツいですね?

 

驚いたことに、

「楽譜を見て練習する」というピアノ教室で普通に行われている練習は「マスト(必ずやること)」ではありません。

 

不思議なことに、

わたしのピアノ演奏能力は、楽譜をほっぽり出して、耳コピーとキーボードテクニックをやるようになってから、飛躍的に向上したのです。

 

③動画アウトプット

 

「動画アウトプット」が3番目のお約束です。

f:id:pianosukisugiru:20220122091518j:image

撮影風景↑

 

ユーチューブなどにピアノの動画を1週間に1本上げること。

 

天音理心流©︎ は、そもそも、「ユーチューブの弾いてみた動画作成の中で開発されたメソッド」なのですね。

 

宗家である拓也さんのアウトプット用ユーチューブはここです。

www.youtube.com

チャンネル登録100人さえ達成してないので、登録するように笑(高評価ボタンは押さなくてよろしいです)

 

容易に想像出来ると思いますが、

1週間に1本の動画をあげるのは、メチャクチャにキツイです。

 

天音理心流©︎の「宗家」を名乗る、拓也さんも出来ていないので、これは努力目標、ということにしましょう。

 

ちょっと仕事、雑事、家庭内のいざこざが押してくると、動画投稿は難しくなります。というか、投稿出来るには出来るんですけど、練習時間を取れないので、動画のクオリティが落ちるんですよね。

 

今週のわたしの弾いてみた動画「渚のアデリーヌ」なんてもうボロボロですよ。(リンクは下の方)

ほとんどノー練習レコーディングですから。

 

「動画でアウトプット」これはね…ハードルが高すぎる。

 

守れなくても、破門にはなりません(笑)

そんなで破門していたら、宗家のわたしが真っ先に破門されてしまいますので…。

 

何が言いたいか、というと、アウトプットの大切さ、ですね。

 

樺沢紫苑先生の「アウトプット大全」を読んでから、インプットよりアウトプットのほうが大切だ、ということが、腑に落ちました。

インプット:アウトプットの黄金比率は3:7だと言うのです!(普通逆じゃね?と思いますよね?)

 

 

推薦図書です。

 

さて、天音理心流©︎ の「3つのお約束」。

「ポモドーロメソッド」

「デイリー練習内容」

「動画でアウトプット」

そんなお話をしてみました。

 

【最新の弾いてみた動画】

 

 

天音理心流©目次ページ

 

次回からは、いよいよ天音理心流©︎ の全体像を語っていきたい、と思います。

 

次回の更新は1月29日(土)になります。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク