ピアノが好きすぎるブログ

毎週土曜日に更新しています。

時給30円の男が配信アプリについて語ります。

ポコチャを試している、という話題を2週間続けてみたわけですが、意外と興味を持っていただけているようなので、今回もポコチャの話を書こうと思います。YouTubeのネタにもしようと思っているので、動画のシナリオを兼ねています。

 

1)Pocochaって何?

 

そこからか…とも思いますが、急にこのブログを読んでしまっているあなたのために説明します。

Pocochaは、株式会社ディーエヌエーが運営するライブコミュニケーションアプリのこと。

スマホで誰でも気軽にライブ配信と視聴ができます。類似のサービスに、ツイキャス、イチナナ、ビゴライブ、ショールーム、などがあります。

 

まあ、スマホに向かってひたすらしゃべると、投げ銭してもらえるかもよ、というアプリのことです。

 

2)私がPocochaを選んだ理由

 

大きくは2つですね。

 

・アイテムによる「投げ銭」だけではなく、「時給」があるので、努力が報われやすいかな?と思った。

 

・海外在住ゆえ、日本人とのコミュニケーションに飢えている。

 

この辺ですね。イチナナ、ビゴライブは海外アプリなので、ユーザーも外国人が多いみたいです。

なんか、外人には食傷気味でして…。

 

ツイキャスは、前にやってたのですが、なんか変なからまれ方をする、というか、じぶんには合わないな、と思うようになり、撤退しました。

 

3)Pococha歴2週間のわたくしの現状

 

応援していただける方は、Pocochaで

タイ外こもり拓也

で検索してください。

 

f:id:pianosukisugiru:20200829204345j:image

合計獲得ダイヤ数 267ダイヤ

 

ダイヤとは?何でしょう??

説明します。

ダイヤは配信することによって、運営から配信者に分配されるポイントでして、1ダイヤ1円で換金できます。しかし、引き出すには5000ダイヤないといけません。

 

私は、せめて1回は換金するところまではがんばってみて、その時の手応え的なところをみて、配信を続けるか否かを判断したいと思っています。

 

つまり、私は267円持っていて、5000円になると日本円に換金できる。そういうことのようです。

 

なんか、しょぼい話をしているように聞こえるでしょうが、チャンネル登録者が1000人を超えないと収益化の申請が出来ない某YouTubeに比べると、非常に初心者フレンドリーな仕様だと私は感じますね。

 

4)残念なこと

 

私は2週間で合計9時間5分配信したようです。

ピアノの練習時間をポコチャにぶっ込んでますので、へえ、こんなに練習してんだ、やるなぁ、とふと自分を褒めてあげたくなりました…、

 

しかし、9時間配信して収入が267円って、

時給で言うと30円弱なんですよね!

 

そう。

あなたは時給30円の男の話をここまで真面目に読んだことになります。

 

ごめんよ…。

 

でも、そんなあなたが大好きです。

感謝です。圧倒的感謝です!笑

 

4)ポコチャには、わたくしは満足してます

 

視聴者が来ても一人。

すぐにいなくなる。

 

そんな配信ですが、

でも、わたしはポコチャ運営に感謝してます。

 

前にも書きましたが、もともとの発想はこんな感じなのです。

 

毎日、ピアノの練習をしているので。その様子を配信してお小遣い稼ぎが出来ればラッキーだ。

 

そんなもんなのです。

 

毎日、ルーティーンで何かをやっている人は、チャレンジしてみるといと思います。

 

しかし、スマホ画面をキャプチャする機能がないので、スマホゲーム配信には向かないと思います。

やるなら、外カメラにして画面をマニュアルに直撮りするしかない。それでもいいけどね。

NINTENDOスイッチだと、ジョイコンボタンが外についてるから、ゲーム画面を直撮りして配信すればいいと思います。(指が映らないから見やすい)

 

配信中にスマホのカメラを内カメラ外カメラと、シームレスに変えることも出来たので、そこはナイスですね。

 

いかがでしょうか。

 

時給30円の男☆ミ が、

あなたの背中を押してあげますよ。

 

ちなみに、視聴者が増えてランクが上がると、時給が増えてくる仕様らしいので、人気になると時給50円の男にランクアップするのかもしれません…(苦笑)

 

5)まとめ「続けたことしかモノにならない」のが人生だ

 

ライブ配信で人気になろうとしたら、

若い綺麗な女性か、イケメンか、

あるいは逆にすごいブスとかもありか?

「キャラが立っている人」だと思うんですよね。

 

でも、

結局はこれです。

「続けたことしかモノにならない」んですよ。

やめちゃうことって結局ゼロです。

意味ないです。、

 

まあ、さすがにですね、

ポコチャを一生続ける人なんてこの世にいないとは思うけど、ピアノは一生続ける。

そう思ってる人は多いでしょう?

 

死別した師匠に弟子入りする時、

ピアノとどうやって付き合ってきたの?

そう聞かれたことを思い出しました。

 

弾きたくなったり、

嫌になったりして、

それでも離れられないで続けてます…。

で、今も上手くなりたいんです。

僕に教えて下さい。

 

師匠は、ほお…という顔でうなづきました。

 

彼も…そんなだったみたいです。

 

そんな「やめられない何か」のお供に、ライブ配信というのは、相性がよい。

 

それってカネの問題じゃないし、

もっと尊いものだよね。

 

と綺麗にまとめてみました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

次回の更新は9月5日(土)になります。

 

 

スポンサードリンク