ピアノが好きすぎるブログ

毎週土曜日に更新しています。

ウププ。まだクラシックのスケール練習とかしてるの?

「えー、令和元年11月16日であります。

クラシックピアノを、ぶっこわーす笑」

 

みたいなノリで記事を書いていきます。

 

などと冒頭からかましつつも、クラシックピアノの教則本のレビュー記事なども書いてますので、下の記事なども参考になさって下さいね。

 

 

www.pianosukisugi.com

 

クラシック教則本のスケールや和音って、今時使わなくね?問題。

 

「リトルピシュナ」のスケールとコードの練習。

指が回るようになりたくて、よく弾いたよなぁ。

 

 

 

あなたが

1.本当にピアノ初心者です。

2.クラシックだけ弾きたいタイプです。

 

だったら、

まずは「リトルピシュナだけ」を弾いていればOKだと思います。

後半に出てくる「2オクターブにわたるスケール行って来い」が真珠の粒のように滑らかに弾けたら、モーツァルト先生のピアノソナタが弾けちゃうかもよ?

 

しかし、

 

もしあなたが

コンテンポラリーなピアノを弾きたいなら、

 

コード。

 

「ミソドソ」がC。

「シソファソ」がG7。

これだけじゃあ不十分。

 

こんなコードの弾き方してる

ジャズピアニストが、

ラウンジピアニストが、

はたしているでしょうか?

もっと、なんていうか、複雑な感じのコードを弾いてませんか?

 

それに、

「ドレミファソラシド」を覚えたからといって、

ジャズピアノ みたいなアドリブ出来ますか?

 

ジャズピアノ って、なんか「もっとオトナな音」を弾いてませんか?

 

魔法のスケール!!「メジャーブルーススケール」を公開しちゃうぞ。

 

じゃ、本題です。

 

下の楽譜。わたしの練習メニューです。

右手「メジャーブルーススケール」+左手「かんたんストライド」

f:id:pianosukisugiru:20191116153428p:plain

 

左手パートは「コード」です。

ⅠM7 Ⅵm7 Ⅱm7 Ⅴ7のコード進行(循環コード)

先週書いた記事に載せた楽譜そのままです。

先週の記事、合わせてお読みください↓

 

でも、今回は、2回繰り返しましょう。

尺が足りないからね。

 

Cメジャーだと

l CM7 Am7 l Dm7 G7 l CM7 Am7 l Dm7 G7 l

 

あ、そうか。

繰り返せるから「循環コード」って名前なんだね、きっと。

 

右手パート。

Cメジャーブルーススケール。

「ド、レ、ミb、ミ、ソ、ラ」!!

 

この6音スケールを

前半2小節で上昇、後半2小節で下降。

8分音符で弾いてくださいね。

 

いわゆる「47抜き」音階(ドレミファソラシドから4番目のファと7番目のシを抜いた5音音階に、ブルーノートの「ミb」を追加したようなスケールです。

 

メジャーブルーススケールの特徴は

  • だいたい、どんな曲にも合う。
  • 明るい系の響き。

で、使い勝手がいいので、アドリブに使いやすいと思います。

 

ちょっとだけアドバイス?

 

まあ、ぶっちゃけ私もまだ弾けていません。

でも、今週は毎日練習しました。(YouTubeでおバカ動画を見ながらだけど)

 

そんな私が偉そうに言えた義理はないのですが、

練習してみて気づいたことを書きますよ。

 

スケールは二つの塊りに分かれるよ。

 

「ドレミbミ」と「ソラ」でブランクがあきます。

このジジツをイシキすると、

「あれ?スケールの音がわからない問題」が回避できます。(ある程度は)

 

指使いは「親指、人差し指、中指」または「親指、人差し指」の2パターンあるよ。

 

メジャーブルーススケールは指使いが特殊。

 

上の楽譜は5つの調だけ書いていますが、

C、F、Gの時は親、人差し、中の3本指、

Bb、Eb の時は親、人差しの2本指で弾く。

 

 

この指使いがベストだと私は思っています。

 

全部の指(くすり指も)を使おうとすると?

 

黒鍵盤のところで親指が来ちゃった、とか

次の音、指が足りない、とかで、、、

上手くいきません(T . T)

 

黒鍵盤を弾く指

「指の長さが長くて、次の親指の指くぐりを実現する指」

つまり、人差し指か中指になっちゃうのです。

 

「リトルピシュナ」に出て来る半音階スケールの指使いが参考になったかな…?

 

では、あなたも私のスケール練習に付き合ってくれると嬉しいです。

   

いつもお読みいただきまして

ありがとうございます。

 

次回の更新は11月23日(土)になります。

 

 

 

スポンサードリンク